FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの変更

この度、ブログのアドレスを変更致しました。

今後は、下記リンクまでお気軽にご訪問下さい✨

ゆるく、図太く、おもしろく
*NY在住シンガーソングライター*ACE Music Studio代表*CHOCOの「自分らしく命を燃やす」ものぐさ日記*


スポンサーサイト

自分のルーツの種を蒔く


2016年になってから、2度目のブログアップです。




ものぐさなので、月に2度アップできれば自己満足(低レベル)。




いつも最近撮った写真を見て、「そういや、あんな事があったな〜」と記憶をたどる具合でブログを書いています。つまりは記憶力が悪いうえ書きためするゆえ。。。(`∀´)





先日ようやく雪がわっさ〜と降り、ワンコ並に大興奮してしまいました。


hatsunoooyuki2016.jpg

ちょうど夕日が沈んだ午後5時くらい。(写真では分かり辛いけどとても幻想的な夜の雪)




ホリデーシーズンの賑わいも消えた街角、微妙に寒いだけのこのシーズンは重過ぎて。





久々の雪を見てテンション上がってたら、





本日なんと大スノーストーム!!

雪2016一月


そのため、本日(土)予定のパフォーマンスギグがキャンセルに。。




お店もクローズだそうで。




たまたま事情でクラスも今週だけお休みだったのですが、いずれにせよ、皆さん辿り着けなかったでしょうに。。。





それまで温かかっただけにどっかーーーーーん、と来はりましたね、吹雪Jonasさん(芸名みたい)。



雪フォト20161月


様子見で奇跡的に開いていた近所のデリに行ったところ、プチ遭難感覚を体験。







外出予定のみなさまはなにとぞお気をつけ下さい。





このextraordinary時間を利用して、部屋の整理するとか、普段できないことするとか(ああ、イベントにしたがり症候群、、)さっさと書きかけの新曲を仕上げようかな、、と。





作曲は常にインスピレーション。




寝る前や移動中に閃光のごとく浮かぶ時や、会話の中の言葉からでふと生まれ2、3日で仕上がる曲もあれば、





多様なジャンルの曲を聴きまくったり、映像、画像を観たり、コラム読んだり、ニュースを探したりしても、浮かぶどころか混乱して時間が過ぎていくことも。




現在ガンバってる曲は、ズバリ後者です。




数ヶ月向き合ってるが、なんとも形にならん。




おそらく理由の一つは、今回の曲は絶対に”子供達と子供達の目線で”作りたいと思ったから。




前回子供達に問うた、「行きたい場所」、「やりたいこと」、「一緒にいたい人」、「将来の夢」のキーワードを元に作曲を!と意気込んだけど、




もう、彼らはアイデアとか理想とか想像力がズバ抜けていて、おもちゃの街に暮らすとか、お菓子でできた城を造りたいとか、夢を語らせればバルーンで宇宙まで飛んでいく、、んで地上波には戻っては来ない(よってクラスも終らない)ので、





良いか悪いか、、は置いといて、今回ネガティブ要素から思考を眺めてみました。





どーん。


WIPmakingofwearedreaming.jpg

タイトル「何があったら悲しい?」




そうすると、みんな結構同じようなこと、類似問題を「イヤだ」と。





大人に聞いた場合は、それぞれの「イヤ」テイストは違うでしょうに。





こういうネガティブなhypothesisから”本当に大事なこと、大切にするべき事”に気づくのね、と悟った瞬間。





いまの自分が持っている、「失いたくないもの」を率直に思い返す、感謝していることへの表れ。





どこかの教育法かなんかで、なるべくネガティブな心理は用いない、否定系の言葉を利用しない、とかありましたけれども。




こういうんならオケかしら?




興味深いところです。




今回の曲は、世界中の子供達に向けた、世界共通の願いを思って作った曲で、あえて全部英語で歌詞を付けています。




クラスの子達にとっては”母国語”でもあるから、自分の伝統をもってこの国の人々により伝えやすい曲をと。。




人生の約半分この国住まいの私は、生まれ故郷の伝統も守りたいし、移住して住んでいるこの国の風習も自分の伝統と感じます。




伝統は、移り変わる時代とともに自分の軌跡として増えていくのだろうし、未来を担う子供達の伝統は、私たちとは少し違った形となっても守られるべき。





私たちは、小さいころからたくさんの伝統に守られて来たはずだから。





1月7日は、無病息災を願う七草粥の日でした。

7weedsgayu2016.jpg


はっと気づいて冷蔵庫の中引っ掻き回し、ありとあらゆる葉っぱ系(白菜、ほうれん草、ケール、にんじんのワサワサした葉部分、チンゲンサイ、乾燥三ツ葉、おまけには高菜漬け)をかき集め投入。



下手したら、ロメインレタスまで投入しそうな段取りの悪さ。




合コンの人数足らんからと、誰でも良いから声かけまくって事なきを得た幹事男子の発想と近い?






こっち(アメリカ)では何を”七草”とするもんなんか、、、今後の参考に伺いたい。




そしてやっぱり冬と言えば鍋。

Nabenokisetsu2016.jpg


これも、冷蔵庫漁りまくった出来合い鍋。味見なくても美味しいできあがり。




tamagozosui2016.jpg


なんせ、〆の卵雑炊。日本人でヨカタな、て思う瞬間。





つい先日は友人達と、年明けランチ女子会。


joshikailunchjan2016.jpg

お節の一品や新年のお祝い系和食を持ちより。




お節の一品一品にはいろんな意味があって、昔の人達の願いが伝統として受け継がれて来たんですね。




わたしはお決まりの桶ちらし、お雑煮と、変化球でサラダナチョ(オーブンローストしたチーズ掛けハラペーニョ入りトルティーヤに大量のサラダやアボカドを入れた、ヘルシーなのかジャンクなのかよく解らないスナック)を。

Ozouni2016.jpg

京都は通常豆乳スープのような西京白みそ雑煮ですが、小さいころから年越しは福井のおばあちゃんの家でだったので、人参、大根、かまぼこなどにお餅が入った関東風(?)のお雑煮で育ちました。




うちの父も母も京都生まれではないので、多分このお雑煮。




私も京都人ぽくないと良くいわれますが、、、姉は見た目も中身も京オンナで、姉が作る真っ白の西京味噌のお雑煮は優しい甘さで感激するほど美味しい(クラムチャウダーの様な濃厚さ)。。





でも、私はあばあちゃんの味を受け継ぐさっぱり関東風で、ええかなぁ。





アメリカで暮らすという事は、色んな角度から新たに日本を知る事。






こっち(アメリカ)で生まれ育った人や日系人の子達にとっては、初めて知る日本のことが多いでしょうけど。





昨年夏に日本に一時帰国したとき、自分が辿って来たルーツを無視して前に進む事は不可能なんだと感じました。





伝統や文化は、先人の知恵で確立されたもの。
この国に住む他の移民達がそうしているように、自分たちも継承していくことが大事と感じます。





いま、新たにスタンダード&ポピュラー系のレパートリーを増やそうと、スティービー・ワンダー、ルイ・アームストロング、中島みゆきとアン・ルイスらへんを同時進行で刷り込み(=洗脳作業)中。




昔なんとなく知らずに歌ってた曲たちと向き合う機会。





歌詞の気づきももちろんのこと、




日本のポピュラーソングや懐メロ系て、ジャズのボイシングとかではないのに、コードチェンジが意外に多く(やれ-7(b5)や、つなぎフレーズにⅢ7頻繁、、)奥も深い。




つまりコード譜作ったりtransposeがより手間がかかり、1枚にまとまらないケースが多いという事に気づいたり。コードに関しては普通のアメリカンポップの方がもっとシンプルかも。





自分のルーツを改めて違う視点で見ることで気づいた。





幼少の頃以外、歌謡曲なんて歌う機会なくて全然気にしてなかったけど、すごく勉強し直している気分。





そして、やっぱり何より、日本の曲は日本人のお客様がすんごい喜んで下さる!!嬉しい事です。





調子のって演歌にでも一歩踏み込んでしまいたくなったり。。。(ホンマもんの方らに怒られるかな)




R&Bやジャズを歌うのは大好き、でも洋楽のシンガーをカヴァーした移民アジア人シンガーがビルボードのトップチャートに躍り出ることは、この世紀ではきっとないに等しい。移民なのに自分たちのカルチャーソングを大事にしてくれてありがとう、と現地人に喜ばれたり、自国で洋楽好き・アメリカ好きリスナー達にもてはやされるくらい。




やはり、自分のルーツやオリジナリティと向き合っていかねばと感じています。





きっと身近なライフスタイルや、コミュニティ活動からも反映される事。





自分に対しても、周りにも、次世代の子供達にも、アメリカ(外国)滞在が長ければ長いほど、そして永住なら尚の事、自分たちのルーツの種がこの国で育つ様に、意識して大事にしていきたいと思います。




遠くない将来、古き良き日本を背負った新種の花がたくさん咲き、ここアメリカの地に増えていくことでしょう♪




楽しみです。






両思いになれるとき


5月になりました。


今日は、コーラスクラスにて2パートハーモニーに挑戦すべく新曲を導入し、



日本語クラスでは子供の日にちなんだクラフトアクティビティをしました。



IMG_0718.jpg


前半は通常授業、後半終了クラス時間を大幅にオーバーしながらも完成♪





IMG_0716.jpg




アートは本当にそれぞれの個性が出るので、見ていてとても面白い(^_^)


IMG_0721.jpg





ニューヨークは(少し遅めの)春真っ盛り。


sakura_1.jpg


また巡って来たこの季節、うちの前のプチ桜並木が、今年も変わらずとてもキレイです。




Tulip_2015.jpg



至るところでカラフルな花達に出迎えられて、観光客並みにカメラを向けてしまう(笑)。



Shidarezakura.jpg



毎年見れる景色とはいえ、やっぱりテンション上がってしまいます。

散歩するだけで得した気分になれるとは♪



pinksakura.jpg



そういえば、2ヶ月前のショウは、歴史的な豪雪の日やったな。。

この街はたった数ヶ月でも劇的に景色が変わる。



sakura_2_2015.jpg



花の命は短く、同じくニューヨークの春も。(言うなら秋も)




sakurainaglass.jpg


季節は永久保存できないから、きっと大事にできるのでしょう。



皆さんも、今のこの(限りなく短いニューヨークの)春の季節を満喫して下さい🌸





最近は、ロングスパンで依頼されていたアーティストサポートのお仕事が終焉を迎えたと思ったら、別の依頼3、4つが立て続けにキャンセルになったりとおかしな時期で、



その逆に不思議な転機やご縁があり、


地域への出張音楽クラスのご依頼を受けたり、あるアメリカ人ベテラン講師さんのダンスクラスを見学する機会があったり(あえて音楽とは違う畑のプロの視点から音楽との共通項を学べるのがとても良い)、



ひょんなことから地元公立学校にて週3〜4クラスを受け持つ事になったり、



learning tools


夜な夜な今までと違う学習ツールを作ったり、英語オンリーの曲に作り直したり、リサーチをしたり、




私の脳内引き出しは、とても忙しく開け閉めされています。
(それがなんとなく心地いい)






発想力とは、使えば使うほど溢れ出るそうです。





なので、探求をやめた時に枯渇してしまう。





そしてきっと継続に何より大事なのが、「楽しい」と思えること。





この「楽しい」とは、いわば良質な油で、




これが無いとどれだけ良質な学習機会を与えられても、その教材のビタミンやミネラル、大事なコンセプトを理解する吸収率はガクンと落ちる。




大人もそう。




好きな事や楽しいと思えないと、やる気も出ず、人様を心から喜ばせたり感動させる仕事ぶりは恐らくできない。





そして子供達は「楽しい」ものを探し出すワンコ並みの嗅覚に(きっと大人よりも)優れているので、楽しくなければココロが違う世界に飛んでいってしまう(そして呼び戻そうにもなかなか帰って来ん、、)。




なので、各年齢・成長レベルと同じ目線で「楽しい」のアウトプットを調節していかなければと感じています。




一つの音でも「楽しく」好きになれる様に。






ひとは、好きな人を見るとき本能的に瞳孔が開くそうです。




これは脳科学的に立証されていることで、その際いつもよりも多くの光量を取り入れるので、瞳がとてもキレイに輝くそう。




隠し事や気持ちのごまかしが上手になる大人達と違って子供達は正直なので、その「好き」を象徴するキラキラの眼を私に向けてくれたとき、






「あ♥︎いま両思いやーーーーーーーー」(勝手にそう呼ぶ)





と、テンションマッハ急上昇します。





パフォーマンスでも同じで、




たとえステージの段差や距離があっても、音や空気を通してオーディエンスとつながれた時、unconditionalな「両思い」を感じる。(ザ・ケミストリー!!)





私のクラスを受ける小さなお客さん達には、全力で「好き」を伝えようといつも思います。





当然こっぴどくフラれる事、片思い一方通行はしょっちゅう!





しかし、カンタンに諦めてたまるか。


いつか振り向いてくれるように、試行錯誤しては再アタック!笑





自分が大人になるってわかったけど、ちびちゃん達のポテンシャルは本当にすごい。




そしてその果てしないポテンシャルは全員が持っているけど、カタチが千差万別で。




どこでどの様にクリックするかは誰にも解らないけど、




その「好き」を伝えたいと必死で努力している人たちとの多くの出会いではないかな?と最近思ったりします。




私よりも素晴らしいアーティストや音楽講師、幼児教育学専門の方はこの街でも掃いて捨てるほどいますが、、、




「好き」や「楽しい」との出会いをもたらす一人になれたらなあ、なんてふわっと考える今日この頃です。




さて、またひと頑張りして、大好きな曲作りに励もう。



sakura_waterpot.jpg



好きなことを好き勝手にできる環境に、感謝です (^_^)

















出会いと別れと新しい一歩


一ヶ月半くらいご無沙汰していましたが、、、久々UPです(^^;)



まだ寒い日が続きますが、日が少し長くなり少しずつ春に近づいているのだろうなあ、と(本日猛吹雪の中)感じています。



さてこの度、久々に土曜日グループクラスの生徒さんの募集をします♪




この春から新しい環境での学習にチャレンジしてみませんか?




土曜日グループクラス

【キッズコーラスクラス】 
(お月謝)$15/1回、$50/一ヶ月(4回)
(時間)1pm〜2pm 
(対象)4歳以上 
(定員)10名 (残席3、4名)


【日本語クラス:低中学年】3月14日より予定
(対象)6歳〜8歳(NEW!)
(お月謝)$15/1回
(時間)3:15pm〜4:15pm 
(定員)5名


【日本語クラス:高学年】
(対象)9歳〜 
(お月謝)$15/1回
(時間)2pm〜3pm 
(定員)5名(残席1名)



*都合によりクラス時間が今後変更になる可能性がございます。事前相談の上決定させて頂きます。

詳細は下記ウェブサイトのクラスページをご参照下さい。

http://acemusicstudio.com/class/


トライアルのご相談や、ご質問はお気軽に下記ウェブサイトのコンタクトページ、もしくは下記メールアドレスまでどうぞ✨

http://acemusicstudio.com/contact

info@acemusicstudio.com



皆様との新たな出会いを心待ちにしております(^_^)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


一月は往く、二月は逃げるの通り、新年開けてからこの二ヶ月は飛ぶように過ぎ、三月になってしまいました。




最近は、アーティストサポート関連の仕事がロングスパンでドカンと入り慌ただしくしている中、パフォーマンスやリハーサルが続きずっとドタバタでした。




snowing_mar1.jpg

先週末3/1(日)は猛吹雪のなか、、、





知り合い主催の、様々なジャンルのダンスや音楽、和太鼓、映像アートやstory telling、ポエムと盛りだくさんの”Journey”パフォーマンスショウがありました。





Renjishi_1 copy

(作品”連獅子”より)



MMYD_yoga team

(作品”流麗” by MMYD (Maririn Mom Yoga Dancers))




年明けよりミュージシャン・シンガー達と各パフォーマンスピースのまとめ役のご依頼を受け、





二ヶ月の間、リハやミーティングやと走り回りみんなと一緒に頑張りました。





作曲、歌、アレンジ、JUMPダンススタジオのこども達の歌の伴奏に加え、


accompaniment_kids_singing copy




アーティストのバイオ作成や物語の英訳、ムチャぶりの様な自分の分野でないポエムというか演技のようなこともトライしましたが、、、(ハハハ 冷や汗)






その中で新しい出会いや発見がたくさんあり(くじけるのも経験のうち。。)、心から芸術作品作りやそれを通しての人とのつながりが好きだと感じています。


4 copy 2

(フィナーレ:"Journey")





わたしは、本当に、ものづくりとステージでの表現が好きです。






他のパフォーマー達の渾身の作品にもガッツリ心を打たれました。ホントに良いバイブを受け取った。



journey_everyone copy



観に来て下さった皆様、本当に感謝です!

パフォーマー&関係者の皆様お疲れさまでした!!そしてありがとう!




その前の週(2/22)は、東日本大震災復興支援イベント“Sunrise Fest"に当スタジオのコーラスグループPetite Fleurで出演させて頂きました。


PF_Feb22_2.png


この日までエキストラリハを入れたり、みんなも保護者の方達も頑張ってくれた!



PF_Feb22_1.png

関係者やスポンサーの方々、出店&ヘルプされていた方々、大変x100ご苦労さまでした。
(携帯が死んでいて周辺の写真が全く撮れませんでした...どーん。。)



もう季節は春。


そしてもうすぐ震災から4年。



一生消えることのない傷跡だけど、皆様が笑顔で今年の春を迎えることができるように陰ながら祈っています。






春は旅立ちの季節。




そして変化と成長に必要な別れの春。





そのインスピレーションからJourney〜旅立つ君へ〜という曲を年明けに書いたところ、





奇しくも、周りや私自身にも最近バタバタと様々な別れが量なったり、長く付き合いのあったプライベートやグループクラスの生徒さんが辞められたり、






成長のためには送り出してあげないといけない、節目の時なのかなと感じています。




寂しいけど喜ぶべきことでもある!(T_T。






不思議なことに、それと同時に数件希望者からの問い合わせもあり、出会いの時期でもあるのでしょう。







というわけでこの度再募集に踏み切りました!(単純過ぎる!)




一人一人に注意を払えるよう、コーラスクラスは最大10名まで、日本語クラスは最大5名までの少人数制で行います。





皆様にとっても、この春ワクワクする様な新しい一歩が踏み出せますように!!


行事づくしの師走・芸術を偲ぶ

初雪も降り、いまは師走。


snowinfrontofapt.jpg


この時期には師=お坊さんが東奔西走し慌ただしくなることから、12月を師走と呼ぶ様になったと言われますが、




12月は確かに行事づくしで街もきらびやか。





私の周りでも、みんなが楽しめる様々なイベントが企画されています♪



マンハッタンにオープンしたばかりのママとキッズのためのビューティサロンM&M Studioの開店記念イベント第2弾(12/7)にて、当スタジオが特別音楽クラスを開講します!

MM_ACEmusic1207.jpg


M&M Studio presents,

★Opening Event Vol.2★
M&M Studio × ACE Music Studio x KURYU New York
”日本の心を伝える、シェフの和菓子つき幼児音楽クラス”

12月7日(日)
第一部:1~2pm 1歳~3歳くらいまで
第二部: 2:15~3:15pm 3歳以上~6歳くらいまで

参加費:$20
ご兄弟で参加される場合はお二人で$25

定員:各時間10名ずつ

参加者にはもれなくM&M Studioキッズクラス/サロン&えーす音楽スタジオの特別イベント割引券や、”來流ニューヨーク”の特製和菓子の特典つき♬
(今回が初めての参加の方限定)


M&M Studioは、小さいお子様をお持ちのママでも気軽に安心してオシャレが楽しめる場、また似た様な環境にいるママ達の交流の場となる様にとの願いを込めて、オープンからお子様の年齢層別に様々なイベントを企画しています。

しかも、ミッドタウンのエンパイアステートビルディング真ん前という超豪華&便利なロケーション✨


私は今回ゲスト講師として年齢別にクラスを担当。
どんな子達との出会いがあるのか、、、ドキドキ。



クラスの後は、ママ達の交流やお茶&スイーツタイム。



25年の経歴を持つ料理人が立ち上げた、”來流ニューヨーク”の伝統和菓子が提供されます。



添加物や保存料など一切使用ぜず一つ一つ手作りで、離乳食完了期以後のお子様にも安心してお召し上がり頂けますヨ✨




楽しい企画満載の新しいスタジオ、興味をお持ちの方はお気軽に下記メールアドレスまでご連絡下さい♬
mmstudionyc@gmail.com






12月21日(日)は、当スタジオ主催のXmas Special 〜冬のホリデーお楽しみ会〜「歌って踊ってみんなの冬を祝おう!」を開催予定!


Xmas_flyer_Dec21.jpg


音楽、ダンス、アートそれぞれの分野でのゲストパフォーマーや講師をお招きした、幅広い年齢層でも思いっきり楽しめる今年最後を締めくくる年末大イベントです!!


日時: 12月21日(日)3:00pm~5:00pm
場所: STUDIOS 353
住所: 353 West 48th St. NYC (Bet. 8th and 9th Ave) 2nd Floor Studio # 1
地下鉄: 1, 9, C, E, N, R, W
バス: M104, M7, M10, M11, M20, M50

【内容】クリスマスソング合唱、プロダンサー・インストラクター達によるダンスステップワークショップ、クリスマスの絵本よみきかせ、音楽・ダンスパフォーマンス、東北被災地に贈るクリスマスカード作り、プレゼント交換など 。


【出演者/ゲスト講師】
歌・音楽・イベント進行担当:
CHOCO (Singer/Songwriter/Director at ACE Music Studio)

ピアノ伴奏・音楽担当:
MINA (Pianist/Composer)

ダンスステップワークショップ担当:
NOBUYA (Dancer/Dance Instructor)
UMIHEI (Dancer/Dance Instructor)
TOSHI (Dancer/Dance Instructor)
TAKUSHI "Huu Rock" MINAMI (Dancer/Dance Instructor)

被災地に届けよう!クリスマスカードアートプロジェクト担当:
RIE (Performance Artist)

パフォーマンスショウタイム:
PETITE FLEUR(キッズコーラスグループ)
STUDIO JUMP(キッズダンスチーム)


その他様々なスペシャル出演や、プレゼントお手渡しの際にはサンタさんも登場します✨


【プレゼント交換ルール】

お子様一人に付きプレゼント交換用プレゼントをおひとつご用意下さい。予算は$5~$10程度で男の子用・女の子用で分けます。お菓子詰め合わせのような男女兼用のものでも構いませんが、お菓子が当たった方は必ずお子様のアレルギー製品の有無をご確認下さいませ。


【年齢】:2歳以上対象
【参加費】:
$20/事前予約ゲストリスト(12/14まで)
$25/ゲストリスト(12/14以降)
$15/スタジオ会員&事前支払
(事前お支払いはパーソナルチェック、PayPalもしくは現金にて前日まで(チェックの場合は12/14まで)受付)

*PayPalでお支払いの場合は若干の手数料が掛かります。
*ご兄弟姉妹 $10 (1歳以下のご兄弟姉妹は無料)

* 宗教的コンセプトはございません。どなたでもご参加頂けます。


単純にみんなの元気な顔が見たいがために立ち上げた半年ぶりの一大企画、夏前に体調を崩して断念した以来の悔しさをみんなとの思い出と輝く笑顔に変えたいと思います!!!



お席が徐々に埋まり始めておりますので、ぜひお早めのご予約をお願い致します (^_^)



ご質問、ご予約はお子様のお名前・年齢・性別を添え、当スタジオHPのコンタクトページ
またはメールアドレス(info@acemusicstudio.com)よりお気軽にご連絡下さい。



皆様のご参加を心よりお待ち致しております✨✨






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さて、日に日に寒くなって参りました。



先日はアメリカでの感謝祭(サンクスギビング)。



Kobel_champagne1.jpg



友人宅に招かれ、盛りだくさんのご馳走を堪能しつつ心行くまで団らん。


cornbread_croque.jpg


私はコーンブレッドやチキンレッグのオーブン焼き、ベーコン入りマッシュポテトにグレイビーソースいうザ・アメリカンなものをこさえて行ったのですが、


Thxgiving dinner_nigiri


みなさん、当然日本食に夢中。。。




oysters_nabe.jpg


メインは鰹出汁の効いた鍋。
たくさんの野菜やキノコに、エビやサーモン、つるんつるんの牡蠣を、ポン酢or柚子胡椒で。




nabe_ebitosalmon.jpg



いくらでも胃に入る優しいお味。



ああ、やっぱり和食でんな〜(ほわん)。





この時期寒くなるうえ、どうにも食べ過ぎる!




ゆえ、運動は欠かせないのですが、、、、




先日ダンスサークルでジャズのアティチュードターンをやってみたところ、腰砕けになり2、3日歩けなくなりました (-_-;)



(出来もせん事をするとこうなる...)





今はほとんど生活に支障は無くなりましたが、背中と腰に妙な違和感が残りあまり派手に動けず。




元より意思が弱く、スポーツ苦手で病気がち、体力も小動物並みの自分が唯一苦もなく続けられるのが、大好きなダンスやヨガ。




週3回これらで心身ともに健康を維持して(るつもりやっ)たのに、、、




背中や腰の問題は筋力を付けることで軽減するから、運動が良いと聞いたけど、




筋力付けるための運動してる最中になっちゃったやん。
(ごーん。。。)




これも厄年の一環ちゃうかと友人に言われ、





後1ヶ月弱、、、どうかどうか今年が無事終わります様にと祈るばかり(汗)。






そんな中、先月末、知り合いのお誘いでサムライシェークスピアR&Jのニューヨーク公演を観に行きました。



RomioJuliet.jpg


最終公演、最前列のど真ん中で鑑賞させて頂きました。
(メガネど忘れしたので、、、)



あれほど少ない(ていうかほとんどない)セットの中で、ワンシーンごとをナレーション的な台詞と身振り手振りと、表情だけですべてを伝える。




役者達の白熱の演技に本当に圧倒されました。




原作の各名シーンに加え、和のテイストを取り入れた踊りや殺陣ももりだくさん。




映画なんかでは、最前列ど真ん中は目が痛くてみれないのでしょうが、一番近くで観れて本当によかった!




微妙な表情の変化、汗や涙の一粒まで観れ、咳払いをするのもはばかられるほどの緊張感が漂う2時間弱。




目と鼻の先で繰り広げられる殺陣のシーンでは、迫力あり過ぎて私まで斬り殺されるかと思ったし(笑)。




何よりロミオとジュリエットの渾身の演技にジーーーーーンと来ました。。




役を演じるってすごいな。




役者は舞台上がった瞬間から完全に違う人間になる。





そういう意味では音楽家もダンサーも”演者”だわ。




人前に出た瞬間に表情と場の空気が変わる。




その空気だけでもウマいか下手かが解るという。




日々の努力の末に刻み込まれた輪郭の体現、心から自分の「役」に自信が無いと出ない「表情」なのです、きっと。




観る人・聞く人もそこに心を打たれる。




表面上のテクニックだけでは感動は生まれない...




そこが芸術の素晴らしさ。





それに、努力や技術云々よりも、なんせ好きやないとできん。





本当に好きなことをやり続けること、そこに惜しみない時間と労力を注ぎ込めること、




「やめる方が辛い」こと...





改めて、芸術が持つひとの感動を生むパワーの源につき考える機会となった、秋深まる夜でした。




私も来て観て聴いている方達が何かを感じて帰って下さる様な「演者」になれるよう、日々精進して参りたいと思います!


Profile

CHOCO

Author:CHOCO
シンガー・ソングライターCHOCO主宰のNYクイーンズのACE音楽スタジオでは「音を通して心を学ぶ日本語クラスと音楽クラス」を開講中。プレスクール〜小学校生向けグループor個人レッスン、音楽教育関連の地域別イベントやワークショップ、またNY近郊にてパフォーマンスショウケース、交流会を主催しています。
2015年春クラス1月中旬より再開。
(公式HP)http://acemusicstudio.com

【クラス内容一部紹介】
*うた(POP・クラシック・オリジナル・童謡)
*体操と全身を使う発声練習
*ソルフェージュ
*リズム練習
*ユニゾンとハーモニー
*短調と長調(Major / Minor)

【講師プロフィール】
バイオリニストで音楽講師の祖父、Ensemble Voce Orchestral Choirマネージャー兼ソロクラシックピアニストを父にもち、幼少期より音楽環境に育つ。
ボストンバークリー音楽大学にて作曲・パフォーマンス課程を修了し卒業後NYに移住、音楽活動を続ける。
JADP認証チャイルドコーチング・アドバイザー


【コンタクト】
http://acemusicstudio.com
info@acemusicstudio.com
www.facebook.com/Acemusicstudio

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。